苦手なお客さんが多いあなた、 お客さんはどのタイプに当てはまる?

六本木クラブ店長の谷Pです

キャバ嬢を始めたばかりの女の子で、意外にも相談が多いのが「人付き合いが苦手」です。

クラブはチーム制ですが、キャバクラは割と個人戦になってしまい、コミュニケーション能力が高い人が伸びると思われがちです。

100%間違っているというわけではないんですが、人付き合いが苦手な女の子でも、ちょっとしたコツを抑えている女の子は売上で伸び悩んでいないのが現状です。

当てはまったら見直したい、キャバ嬢の接客アレコレ

  • 1)キャストに可愛い子、コミュニケーション能力が高い子が多くて、接客が億劫になってしまう
  • 2)失礼なことをしていないかと思うと、自分を出せなくなってしまう
  • 3)リードすることを優先に考えてしまって、お客さんに対して聞き上手になれていない
  • 4)苦手な人だと分かると、分からないように距離を取ってしまう
  • 5)会話する時は基本的にメールやLINEで、あまり電話で会話をしない

それお客さんに気付かれてます!

自分ではうまくやれているように思っていても、お客さんの中には人付き合い中心のお仕事をされている方も多くいらっしゃいます。営業職や、上役の方は経験値も高く、ちょっとした温度の差を簡単に見抜いてしまいます。

じゃあ一体どうすればいいの?

この二つを守って根気よくやればうまくいくようになってきます!

  • 1)うまくやろうとしない、気遣いを大切にする
  • 2)お客さんの好みの女の子に近づこうとする

です!考えはしても、実際にできていない女の子がたくさんいます。

アナタだったらどういう女の子に接客してもらいたいですか?何をされたら嬉しいですか?
お店のキャストさんで、接客中にこれらが自然にできる人はリピート率も高いのではないですか?

くどいようですが、うまく話そうと思わなくても大丈夫です!
聞き上手になれていれば、お客さんは不快に思うどころか、居心地が良い子だなと感じてくれるはずです。

経験が浅い女の子が誤解しがちですが、キャバクラは高いお給料をもらっているわけですから、決して楽な仕事ではありません。
ただ「キャバ譲の接客は大変」だと思うと気疲れしてしまって、継続的にモチベーションを保つのが難しくなってしまいます。

ちょっとしたことでも構わないので、自分をほめてあげるのが大事です!
「今日はこのお客さんのために人一倍気遣いができた」「最初の立ち回りはうまくいかなかったけど、お客さんが帰るころには仲良くなれた」とか何でも良いです!そんなことと思うかもしれませんが、人付き合いが苦手な女の子はこれを意識して接客していると、いざという時に慌てずに接客ができます。

キャバクラでの接客を楽しんで、少しずつステップアップしていきましょう!

TOPに戻る

copyright(c)東京ナイトガールズ. All Rights Reserved.