六本木クラブ店長の谷Pです

キャバクラという職業は何も夜に限ったことではありません、朝キャバ・昼キャバ・夜キャバがあり、女の子の働き方や希望によっては夜よりも朝の方が良かったりすることも。

夜しかやったことがない、昼しかやったことがないけど、どっちの方が良いんだろ?といった女の子の疑問にお答えします!

基本的には働く時間帯が変わるだけで、お仕事の内容が変わるわけではありませんので、条件や待遇中心のお話になります。

朝キャバ/昼キャバのメリットや特徴

メリット
  • ・夜に比べてノルマがゆるい
  • ・普通のアルバイトと比べると時給は高め
  • ・カジュアルな服装でOKなお店が多い
  • ・キャスト同士の仲が良いお店が多い
デメリット
  • ・来店するお客さんが多くはないので、歩合には期待できない
  • ・ヘアメイクが用意されていない場合が多いので、準備という意味では手間が掛かる
  • ・がっつり稼ぎたい女の子には向かない
  • ・朝や昼間からお酒を飲まないといけない

夜キャバのメリットや特徴

メリット
  • ・とにかく稼げる、給料重視なら断然夜
  • ・ドレスレンタルやヘアメイク完備のお店が多くて準備が楽
  • ・働きたい時に働けるなど、シフトの融通が利きやすい
  • ・色んなお客さんが出入りするので、時給が高いだけではなく歩合にも期待できる
デメリット
  • ・それなりにノルマがある
  • ・営業など、勤務以外にも割く時間が必要
  • ・生活リズムが崩れるので体調管理がしずらい
  • ・個人戦になるので、キャスト同士の派閥がある

あなたに合うのは朝キャバ・昼キャバ・夜キャバどれでしたか?
お店を探す際の参考にしていただければと思います!

TOPに戻る

copyright(c)東京ナイトガールズ. All Rights Reserved.